オーナー

小池 恭子

Kyoko Koike小池 恭子

Miyabi.Connect Japan(株)代表取締役
エステティックサロンShi-na代表
美容家
~女性の心と体を整える美と癒しの専門家~
自分らしい生き方、心の充実感をテーマに、大人女性一人ひとりの「なりたい理想の自分」をオーダーメイドでサポート。多くの女性が充実感に満ち、自信を持って内側から輝き、満ち溢れた温かい愛情を周りの方々に分け与えていける、そんな美の連鎖を目指します。


《プロフィール》

staff-koike1969年徳島生まれ。長野、茨城、青森、東京育ち。1994年から茨城県つくば市に在住。
幼少期からアトピー、アレルギー体質。中学、高校ではバスケットボール部に所属。引退後に太って体重は70kgに。高校卒業後、肌に合わない化粧品でアトピーとニキビが悪化。大学ではスキューバダイビング部に所属、奄美大島でダイビングアシスタント修行。インストラクターに憧れるも、冷え性と肌荒れで断念。

引っ越しばかりの幼少期、住宅展示場のような家に住むことに憧れて、大学では建築を専攻。卒業後はつくば市にある大手住宅メーカーの研究所の新商品開発設計部に勤務。無理なダイエットで49kgまで痩せて、アレルギー症状、アトピー、ニキビが悪化。整体とエステと皮膚科に通いながら、美に関心を持つ。

2000年、結婚退職後、一人一人に合ったパーソナルケアができる温かいエステサロンを作りたいと夢を抱き美容業界へ転職。総合エステサロン勤務、某化粧品会社のビューティーカウンセラーや、500名様以上の訪問エステ経験を経て、つくば市にエステティックサロンShi-naをオープン。肌がキレイになると口コミで広がり、当時のブログはスキンケア部門のおススメブログにもなる。同時期に整体師の資格も所得。

2009年、母の葬儀で着せてもらった着物が着崩れても自分で直せなかったこときっかけで着物を習い始め、2010年の着物の世界大会「日本の心と美の祭典・留袖の部」で優勝。着物の着装と礼法を学び始める。

2012年11月、務めていた住宅メーカーの最新モデルで、つくば市上ノ室に一軒家のプライベートサロンをオープン。整体とエステを組み合わせたオリジナルのオールハンド施術による美ボディメイクエステが人気となる。カウンセリング、エステ、メイクアップ、食事指導、ホームケアアドバイス、ランジェリーアドバイス等、サロン内外の活動を通して、延べ1万人以上の女性の美をサポート。美と健康をテーマにした各種セミナーやイベントも開催。

staff-kimono2018年2月、韓国の平昌で開催された、冬季オリンピック記念日中韓経済文化交流会にて、着物のショーをプロデュース。美しい着物の装い立居振舞、日本女性としてのマナーや心配りお伝えする講師活動も行う。
現在はサロンワークの一方で、企業の商品開発サポート、理美容・エステサロンの営業サポート、各種セミナー講師など、日本女性の美と輝きを応援する様々な活動を展開中。日本の礼の精神文化、いつくしむ心、美しい立居振舞をレベルアップ中。


《憧れの女性》

オードリー・ヘップバーン


《心がけていること》

慈しむ心、想う、ありのまま、自然との調和、共存共栄、姿勢、呼吸、水、笑顔、自分との対話、頭と環境の整理整頓、お客様に真剣になる、美しく生きる

保有資格
  • JAMアンチエイジングアドバイザー
  • JOPHダイエットアドバイザー
  • 日本肥満予防健康管理士
  • 日本肥満予防健康協会認定講師
  • 全国整体療法共同組合認定整体師・フットセラピスト
  • 健康生活研究会会員
  • 日本エステティック協会認定エステティシャン
  • 全国きものコンサルタント協会会員
  • カラーコーディネーター2級
運営・提携企業
SNS