【部屋がゴチャゴチャ、片付けられない、忙しい、いつも疲れている、ストレスで太る、そんな方にオススメの断捨離ダイエットのお話です】

部屋は物で溢れていて、収納の中は不要な物ばかり。家の中も、車の中も、バッグの中も、冷蔵庫の中もゴチャゴチャ。

何が必要で、何が不要か考えるのも面倒くさく、とりあえず溜め込み続けて、慢性的な便秘状態。

予定もパンパン。疲労もパンパン。体もむくんでパンパン。忙しいし、疲れるし、イライラしがち。ストレスで衝動買い、衝動食い。痩せたいのに太っていく。

シーナサロンでは、そんな方のカウンセリングもしております。今置かれている生活、仕事、人間関係、食生活、諸々の整理整頓。

整理整頓も、一人でできない場合は人に手助けしてもらうことも大切です。場合によっては、ご自宅のお片付けも私が手伝いにまいります♪

先日私は、御代替わりと自分の年の節目に、神棚を新調しました。

毎日お水を新しくしたり手を合わせることで、なんともいえず清々しく、心が整うような気がします。

そうしましたらなんだか急に、家中をキレイにしたくなり、断捨離を始めていました。

部屋はいつもキレイに片付けているつもりでしたが、収納の中は不要な物に溢れていて、超便秘!(笑)

靴もたくさん処分して、棚に収まりました。もう少し減らせるかな?

以下は私の片付け方法です。これは普段の習慣にも直結するので、私自身も普段からも実践を心がけています(´ω`)

【即断即決】

物事の判断の保留を続けていると、決断しない癖がついて、保留案件はいつも山積みになるので、普段の生活の中でも即断即決を心がけています。

【必要な分を必要なところに】

必要なものを、必要なところに、必要な分だけ。その選択と判断力、集中と実践。これはダイエットや体型維持にもとても大切な習慣です♪

容量以上の物や人や情報に溢れると、人は忙しさや狭さ、疲れを感じやすくなり、ストレスを感じやすくなるそうです。

ストレスで食べてしまう方は要注意。必要な物と必要な分の選択、判断力。どんな生活を送りたいか、その集中力と実践です。

【気の流れを作る】

空間には「人、物、気」この3つがあって、出口が詰まっていたり、活用できていないものがあると、空間の気が淀んでしまいます。

「断捨離」には、捨てるイメージがありますが、そうではなくて、気の動き=気動力(機動力、起動力、軌道力)をスパイラルアップしていくことなのだそうです。(断捨離の生みの親、やました先生談)

片付けや拭き掃除をすると、本当に気持ちが良いですね(´ω`)♡

断捨離習慣で、片付かない、忙しい、狭い、疲れたなどの、ストレス太りから脱却していきましょう(´ω`)♪

#断捨離で気動力アップ #即断即決 #片付け癖 #家事癖 #生活を整える #体を整える #希望を整える #ダイエットにも効果的 #つくばエステ #シーナサロン #美容家恭子